top of page

【活動報告】宇治市植物公園で夜桜を撮る

今年最後の桜しかも八重桜ライトアップを撮りたいなと急に立ち上げさせていただいたイベントです。


募集期間の短さと日曜夕方からという日取り、そしてアクセスの不便さにより参加者3名とこじんまりした回となりました。

もともと私も電車とバスを乗り継いでいく予定をしていたのですが、前日のイベントで張り切り過ぎて体力を消耗してしまったため、車で行くことにしました(笑)


現地に到着したら既にHさんが待っておられまして、程なくしてTさんも到着。

暫し3人でベビーカステラに舌鼓をうちながら16時の夜間の部の開門を待つことに。


格安300円の入園料(夜間の場合)を払いまして入園。

まだまだ明るいのでとりあえず園内を散策することに。

京都とは思えないくらい人もまばらでどことなく貸切かと思うほどでした。

なんか園内は青もみじが非常に多く秋の紅葉もいい感じかも!とは思いつつも所々にお目見えする恐竜のオブジェが明らかに雰囲気に溶け込んでおらず、撮影者への挑戦状なのかなと思えましたね。

一応ちゃんとした植物園なので春のお花はそれなりにあります。

季節的にチューリップやチューリップ、そしてチューリップを暑い暑いと言いながら撮り歩くこと1時間。

桜エリア以外は閉鎖するとのことで我々3名は半ば強制的に桜エリアへ移動しいたしました。

日没まで2時間近くあるので下見がてらライトアップコースを巡ることに。

これでもかってくらいの八重桜のエリアでこんなに沢山の八重桜を見たのはここが初めてですね。

なんかたぶん一生分見た気がしました(笑)


徐々にマジックアワーを迎え、そして点灯。

あれっ?なんか思ってたのと違う(・_・;)

いや、綺麗なんです。間違いなくライトアップはされているのです。

ただ、ライトの向きやら数やら光源の色やらちょっと写真撮るのは難しいなと感じながらも、それは腕を磨けとのこれまた挑戦状と捉えシャッターを切っていきました。


結果的に明るいうちに公園内を色々撮れた事で撮れ高を感じた3人でした(笑)

初めて訪れた宇治市植物公園。

改善してほしいなということろはありますが、非常に良い公園だと思います。

別の季節にも訪れる価値はあるな〜と感じこの日は撮了し公園をあとにしました。


お腹をすかせた3人はそのまま某中華チェーンへと流れていきました。。。


今回の写真も後日Instagramにアップさせていただきます。

昼間の写真多めかもしれませんが(^_^;)楽しみにお待ち下さい








閲覧数:42回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page