top of page

【活動報告】陽光のソラに舞うヒコーキを撮ろう

今回は初参加の方2名を迎えての8名での開催となりました。


タイトルを裏切らない初夏の晴天に恵まれヒコーキ撮影には持って来いの日となりました。


まずは例の如く行ける方だけでランチ会を開催しまして、集合場所の近くのカフェでパスタをいただきました。

京都から相乗りで一緒に来たOさんは、まさかの150−500mmでパスタのテーブルフォトを始めちゃって情報誌さながらの美味しそうなカットを撮影されました!

超望遠でもテーブルフォト問題なく出来ます(笑)

どんなレンズであれ撮るチャレンジは大事ですね!


そして集合時間となり皆さん揃ったところで千里川土手へ。

ここは知る人ぞ知る聖地ですね。多分KiTではこれからもお世話になる場所です!

この日は25度という汗ばむ陽気ですが、風が結構ありそこまで体感的には暑くない。

けれど、飛行機にとって強風は大敵です。

特に大型機は風に煽られてましてフラフラと慎重に着陸をしていました。

Nice Landing!


撮影してる身からするとファインダーからフレームアウトしたりと

思うようにはいかない難しさがこの日はありました。

昼過ぎは大型機の着陸が非常に少なくこの間にスカイランドHARADAへ移動することに。


伊丹空港は非常に撮影スポットが充実しておりこのスカイランドHARADAと隣接した場所に伊丹スカイパークというものもあります。

今回はより良いポジションで撮影したいこともありスカイランドHARADAの方へお邪魔しました。


到着早々休憩タイムです(笑)

GOZAを敷いてお煎餅や焼き菓子などをおすそ分けいただきピクニック気分でまったりタイム。

一度座ったら動きたくないお年頃(笑)

でもこの日は流し撮りをマスターしたい!との高い目的を持って参加してくれてる方もいらっしゃるのでみんなで流し撮りをスタート。

S/S100~80くらいでキマれば綺麗な写真になりますが、結構難しいんです。

これは習うより慣れろの世界ですね。

今回私は体感でレンズ内やボディ内手ぶれ補正の性能によっても変わることを実体験しました。最新機材スゲーと関心しましたが、いずれは機材を言い訳せずに綺麗に撮れるよう上達したいですね(汗)


それにしても飛行機と近すぎてエンジンの音の地響きがスゴい!

個人的にはJAL A350のロールスロイスのエンジン音が惚れ惚れしてしまいました(笑)


気が付けばスカイランドHARADA一帯、カメラを持った人が溢れていました。

なんで?と思ったらどうやら「たくあん」が飛んでくるらしくそれを収めに来てたみたいです。

確かに「たくあん」が着陸してきて、暫くしたら離陸していきました(笑)

興味ある方は 「たくあん」「飛行機」「ANA」で検索してみてくださいね~


楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいます。

スカイランドHARADAも閉園で蛍の光が流れ始めたところで我々は後にしました。


次回は夜の離陸撮影や花火バックでの撮影も話に出ましたのでまた企画できればと思います。


だいぶ先になりそうですが…Instagramにも皆さんの撮影画像をアップしたいと思います!









閲覧数:42回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page