top of page

【活動報告】滋賀・近江八幡のゆるやかな時間と町並みを切り撮ろう

今回は滋賀での記念すべきイベントで10名+サプライズゲストをお迎えしての開催となりました。


場所が場所だけにはるばる2時間半かけて来ていただいた方もいらっしゃいまして本当にありがとうございます!


まずは乗り合いで日牟禮八幡宮へ向かい参拝です。

私は神様が「もういいって!」と言われる内容のお願いをして参りました(笑)

皆さんおみくじを引いたりそれを撮ったりなんかほのぼのした始まりです。


参拝後は事前の予定からは外したのですが、あまりにも天気が良かったので八幡山へ登る事としました。

ええ、登るといってももちろんロープウェイです(笑)


近江八幡もインバウンドの波が押し寄せてまして、アジア系な言葉がチラホラ^^;

この地に来るとはある意味、通な外国人観光客です(笑)


実は2月にも日牟禮八幡宮にはお邪魔していたのですがその特はロープウェイは休業中で私も初登山となりました。

昭和感が残る感じがまーく的には心を掴まれます!(昭和レトロ好き)

ロープウェイを降りて遊歩道を登っていくと展望台にたどり着きます。

ここからは琵琶湖が一望できまして、非常に爽快な気分にさせてくれます。

参加者の方の中には初めて琵琶湖を初めて観たという方もおり大変感動(泣)されていました。

記念撮影後に遊歩道を歩き、だいたいこういった見晴らしの良い観光地にある恋人のなんちゃら的な所でチープな旅情を味わいロープウェイに戻りました。


それなりに汗かいたところでお昼です。

せっかくなので日牟禮八幡宮に車を置き歩きます。

お日様が頭の上にあり、いい感じにというよりは地味に暑いのです。。。


お昼は予約してありましたcafeNIKOさんへ。

多彩なメニューがありまして、優柔不断のまーくは最後まで悩みに悩みに本日のおすすめ+ワッフルセットを注文です。

すごいボリュームすぎてこの日ずっと尾を引きます(笑)

一応観光地ですのでやっぱり予約しておいて良かったなと改めて思いました。


ランチを終えヴォーリズ建築撮影へ。

これまた歩きながら行くのですが、結構暑くて過酷なウォーキング大会となってしまいました。大事なカメラが重くのしかかり足枷になります(笑)

それでも道すがらヴォーリズ建築が沢山ありますので気は紛れます。

池田町住宅街や近江八幡教会、そして旧八幡郵便局をのんびり撮影しながら歩きました。

意外と時間が押し迫ってる事に気付きまして、皆さんを少し急かしながら次へ。


次はというと、休憩です(笑)

ランチ終了からわずか2時間...。

少し早い休憩スケジュールですが、炎天下を歩きまくったのでちょうどいいタイミングとなりました。

休憩も今回CLUB HARIEのヴォーリズ建築特別室を予約しまして、こちらでスコーンをいただきました。

えっ...暑いのにスコーン...。

でも大丈夫です。

部屋はキンキンに冷えておりまして、それ以上に歴史ある建築物の中で寛げそして写真撮り放題の喜びが勝ります。

そして、この休憩のタイミングで豪雨(笑)

本当に今回はタイミングが良いです。


男性チームはスコーンの食べ方に苦戦し、女性チームはテーブルフォトに勤しむという真逆な時間が過ぎまして、あっという間の休憩でした。


ちなみに一般的なスコーンよりしっとりしており非常に美味しかったです。

それでも水分はしっかり持っていかれます(笑)


最後にCLUB HARIEで皆さんお土産を購入し、この日は解散となりました。


次なる滋賀は長浜・彦根と声も出ました!

でもまーくが密かに狙ってるのはマキノや奥琵琶湖のさらにのんびり企画です。

さすがに車で行きますが(笑)

乞うご期待。


さて、我々KiT(滋賀だけの泥臭い別名:関西街歩き写真文化保存同好会)ではこれからも

特色ある楽しい企画を開催してまいります!

興味ある方は是非ご参加ください!


記事執筆:まーく








閲覧数:82回0件のコメント

Comments


bottom of page