top of page

【活動報告】晴れたらいいね♪ 南港でふんわり撮影会

晴れたらいいね♪そんなゆる〜い感じで企画したイベントです。

が、その言葉を完膚なきまでにしっかりと裏切られまして終日、雨時々土砂降り…。

今回も平常運転の我々KYOTO iMAGING TEAMです(汗)


今回は数日前から雨は分かっていたし企画段階から我々雨は折込済みですので、

それ相当の覚悟は持って皆さんお越しいただきました。

直前の申込もあり9名の参加です!


まずは開始前のランチ会に5人が集合。

カフェに開店ダッシュで流れ込み皆さん本日のランチであるチキン南蛮をいただきます。

ま、宮崎県人のまーくからすると県外のこういったカフェで出るチキン南蛮は本来のチキン南蛮とはちょっと違いまして…ご多分に漏れずこの店もそうでありました。

ただ、部類の唐揚げ好きの身からすると美味しく戴けたので結果なんの問題もないです。

それより、窓越しのテラスに打ち付ける雨が徐々に強くなっていくほうが大問題(笑)


楽しいランチ会を終え、12時にATC全員集合!

あれっ1名来ない…。

どうやらATCの駐車場に入れず(この日は文具女子博とやらが盛大に開催)

その方にはATCは諦めて先行して海遊館へ向かってもらうこととしました。


残るメンバーで土砂降りから小ぶりに雨脚が落ち着いたATCの屋外デッキを自由撮影。

本来は日差し降り注ぐ港湾をソフト系フィルターでふんわりとハイキーで撮るわけなのでしたが、全くそういう感じではないのでしっとりと雨空と停泊するさんふらわあを撮る時間となりました。

これはこれで設定も変わるのでコントラストやトーンを落とすなどして皆さん工夫して撮らていましました。


そんな感じで海遊館への移動のタイミングを伺っていたタイミングで先発部隊から海遊館チケットが夕方入場分からしか買えないとの連絡。

海遊館もですね、インバウンドの波です。

確かにATCも中国人や欧米人で溢れかえっていました。ましてや今日は雨。

行くところ無くて海遊館へ行く一般市民の方も多かったのではないかと思います。


雨傘代替対策と用意してあった海遊館での水族館撮影も儚く散ってしまい、一瞬途方に暮れてしまいましたが、我々大人の集まりですので、皆が臨機応変に対応します。

というか出来ちゃいます。

すると、近くのレンガ倉庫を改築したクラシックカーの博物館があるのでそこはどうか?

ということで、海遊館を取り止めてGLion Museumへ場所を移すこととなりました。


だいぶ趣旨とズレてしまいましたが、なにもないよりは良い。というか代替場所があったことに幸せを感じます。

しかもGLion Museum、この日はサービスデイで入館料も割引。

変なところで運が良い。それがKYOTO iMAGING TEAMです(笑)


以前訪れたことのあるトヨタ博物館も様々なクラシックカーが展示してありましたが、

こちらは照明もアンバーでアンティーク用品など含め雰囲気あるミュージアムでした。

だいたい4倉庫くらいの規模に展示がしてあり、結婚式も出来るとのことでチャペルやレストランなども併設してありました。

そして恒例の記念撮影はビュイックエレクトラコンバーチブルの前で施設の方にお上手に撮っていただきました!

そのままお茶休憩はビュイックの斜め横のレストスペースで多分2時間居ました(笑)

でもカメラや写真やレンズの話が盛り上がり交流という意味では完璧な内容です。


終日雨が止むことのない生憎の天気ではありましたが、雨だと普段は出かけて撮影なんてしないので今日は沢山の発見が出来て楽しかったとおっしゃる方も居てくれて、他の皆さんも笑いも絶えず楽しんでくれたことは大変嬉しかったです。

今後の新しいイベント案もいただき、KYOTO iMAGING TEAMの楽しみは増すばかりです。


ふんわり撮影会は叶いませんでしたが、せめてものという想いで今回私が撮影した写真は、ちょっぴりふんわり感を出してみました。

Lightroomでは雨空でノンフィルターの写真もこのようなレタッチできちゃいます。

興味ある方は5月18日のLightroomレタッチ勉強会に参加されてみてはいかがでしょうか?


今回の写真も後日Instagramにアップさせていただきます。

楽しみにお待ち下さい。












閲覧数:65回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page