top of page

【活動報告】春の夜京はシネマのように

KiT初めての夜開催のイベントが4月11日に行われました。

初参加の方含め8名の方に参加いただきました。


題材としては木屋町通の桜と柳そして通り沿いにきらめく歓楽街の灯りをシネマチックに表現していく写活です!


19時に四条河原町集合後にのんびりと木屋町通を北上。

車も多いけど、人も多い…。というかほぼほぼ外国人でここはどこの国?と一瞬思うくらいの日本人の少なさでしたね。


あいにく桜は半分以上散ってしまっていましたが、それでもアングルを工夫したりしながら皆さんイメージを膨らましておりました。



皆さん撮影しながら歩くスピードが違うので、途中はぐれかけたりしまして(^_^;)

夜の街なのでトラブルにならないよう今後は気をつけたいところです。


そんな感じで三条まで歩くといま各地で増えている地名モニュメントがあったのでここで集合写真をパチリ!


お腹も空いたので近くのイタリアンのお店に行ったら欧米の方でいっぱい。

やっぱりここは日本ではないのか(笑)

てことで、無難に居酒屋へ。。。

ご飯を食べながらあのレンズ欲しいとか次の企画を構想したりと夜会が弾みました!


インバウンドも回復した京都は昼夜問わず人も多く、情緒があるかといえば難しい部分もあるため、今度は落ち着いたエリアでの夜の街スナップを開催できればと思います。


今回はシネマチックということでブラックミストフィルターを使ったり、カメラ設定を行ったりしての開催でしたが、カメラ設定のハードルは少し高かったようです。

この辺は各カメラメーカーによっても違いますが、今後何かしらのワークショップでカメラの設定お勉強会をしたいなーと思いました。


今回の写真も後日公式Instagramにアップしていきますのでどうぞお楽しみに!






閲覧数:36回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page